正しく対処すれば後縦靱帯骨化症は治せる|専門の病院で適切な治療を

男の人

がん専門の医院

笑顔の女性

横浜クリニックは、医療法人輝鳳会の「がんのクリニック」に属するがん専門の医院で、特に進行がんの治療に重点を置いています。ここでは主に免疫細胞療法を行っていますが、これは免疫細胞を体外で活性化して体内に戻し、がん細胞を攻撃させるという方法で、現在注目を集めています。そして横浜クリニックがこの治療法の中でも特に力を入れているのが、がん細胞の殺傷力が強いと言われるNK細胞を使った高活性化NK細胞療法です。ここではNK細胞を増殖させて点滴で体内に戻しますが、これはがんの種類を選ばずに効果を上げられるという利点があり、最先端の治療法の一つとなっています。免疫細胞療法にはその他の種類もあるので、興味がある場合はまず無料相談会を利用したりして、費用面も含めて納得した上で治療を受けることをお勧めします。

横浜クリニックが行っている免疫細胞療法は自分の免疫細胞を使用するので副作用が少なく、進行がんで体力が低下している場合にも受けやすい治療法です。これはまた、手術や抗がん剤を使った治療、放射能治療などのがんの主要な治療法と組み合わせることで効果を上げることが期待できます。たとえば手術の場合は、事前にNK細胞を投与すると免疫力が上がって手術に適した体調に近づくことが予想されますし、手術の後では低下した免疫力を回復し再発防止に役立つ可能性が高くなります。そして横浜クリニックならば、患者さんの体を考えて組み合わせた、いろいろな治療法の中から選ぶことが可能です。さらに免疫細胞療法にはNK細胞療法の他に、T細胞にがん細胞の情報を与えて攻撃させる樹状細胞を使った、樹状細胞療法もあります。そして、異なる性質を持つこの二つの細胞を使ったそれぞれの免疫細胞療法を組み合わせることでも、相乗効果を期待することができます。